『キャリア女子、ましろ結奈の持論。』

【経歴】コンビニバイト ▶お受験塾バイト ▶高校模試監督バイト ▶スーパーバイト ▶養豚場インターン ▶スーパー正社員 ▶パソコン教室正社員 ▶ヤバイ零細企業の正社員 ▶ヤバイ中小企業の正社員 ▶ヤバイ大企業の在宅正社員 ▶ベンチャー在宅正社員 (今ここ) +副業4つ +宅建2022勉強中。超トンデモ経歴を持つキャリア女子「ましろ結奈」による持論展開ブログ。就職・転職・ビジネスマナー・スキルアップなど経験に基づいて書いてます。ブログランキング1位目指して頑張ります!

働く意欲が急降下。思わずガッカリしてしまう上司・先輩の言動8選

概要

社会人であれば誰しもが1度は経験しているのではないでしょうか、
上司や先輩、尊敬していたはずが・・・ふとした言動でガッカリしてしまうこと。
こちらがやる気満々でも、上司にやる気が無かったり、
自分の想像する社会人の理想像からかけ離れた態度の先輩だったり、
思わぬところで違和感を感じてしまうと、働く意欲が一気に下がります。
今日はそのような上司・先輩の言動を、経験に基づいて書かせていただきます。
自分も同じ道を辿ることのないように気を付けたいですね。

 

 

(1)話を聞いてくれない

「今お時間よろしいでしょうか?」「ごめん、今忙しいからあとでね」の流れで、
「あとで」がいつまで経っても来ない、ということがありました。
2回目声を掛けると、「ああ!ごめん!忘れてた、何?」という感じで・・・
忙しいのは十分にわかるのですが、いつ声を掛けても毎回それでは話になりません。
いい加減、こちらから話しかける気も失せてしまいます。
最終的には社内チャットツールやメールを利用していましたが、
業務がスムーズに進まず、最終的にこちらが締切りに追われることになってしまい、
本当に迷惑な上司でした。マネジメント管理できないなら役職に相応しくありませんね。

 

 

(2)話したことを(正しく)覚えていない

「○○は○○って言ってたけどあれからどう?」「(はぁ・・・?)」という
こちらから話した内容を覚えていない、もしくは正しく覚えていない上司が多いです。
「いや、そのあとまた会話して結果はすでに報告したじゃん」だったり、
「○○なんて言ってない、●●だと話したじゃんか」だったり・・・
これも忙しいのはよく分かりますが、話したことを覚えていなかったり、
勘違いしているようでは本当に会話する意味がありません。
証拠なんて突きつけたくないですが、会話したことを証明できないのであれば
それこそまたチャットツールやメールで記録が残るように報告するしかないですよね。
でもこういう上司は口頭説明を好む傾向があります。本当に面倒です。

 

 

(3)自分のことに必死

部下や他人を気に掛ける余裕のない、自分のことだけで必死な上司・先輩もいます。
先輩は良いとしても、役職のある上司であれば、ちょっと納得いかないですよね。
日本には、実力が無くても勤務年数などでそのまま自然と役職のつく企業もありますが、
「実力の無い」人が上に立っても、「実力のある」新人が辞めていってしまうだけです。
会社としてもいつまでも発展せず、せっかく人を雇っても長続きしない、
といったことの繰り返しになりがちです。離職率の高い職場は避けるべきです。

 

 

(4)部下や後輩に責任を押し付ける

これは最悪のパターンですが、上司・先輩が自分のミスを部下・後輩に押し付けることもあります。
わざと押し付けてくるときは反論できますが、上司・先輩が自分のミスであるということに
そもそも気付いておらず、部下・後輩のミスだと勘違いしていることもあります。
これは本当に厄介です。一々言いたくないですが、ただ、上司がそれは間違いだったと
自力で気付いたら気付いたで「なんでそう言ってくれなかったんだ」と怒られることもあります。
事態がどう転んでも理不尽ですよね。こちらは何も悪くないのに。

 

 

(5)約束を守らない

これは(1)話を聞いてくれない、に通じるものがあります。
「あとで」と答えたのであれば、本来、「あとで」と答えた上司・先輩の方から
こちらへ「今ならいいよ」とか「さっきの何だった?」とか声掛けが必要です。
それが一切なく、その日そのまま終わってしまう(帰ってしまう)ということがあります。
帰る前に上司を探したら、別の人から「もう帰っちゃいましたよ」と聞いたり、ですね。
はい、3回目ですが、本当に忙しいことや疲れで早く帰りたいことはよくわかっているのです。
でも、自分で言ったことくらい、きちんと覚えて、そして守ってほしいものです。
経験則ですが、こういった約束が守れない人は大抵、会議などの開始時間も守れません。

 

 

(6)マネジメントがきちんと出来ていない

やはり総合すると、ここに着地しますね。
マネジメントがきちんと出来ていないと、業務も適正に回せませんし、
コミュニケーションや協力体制など、何もかもにズレが生じてしまいます。
いくら個々で努力していても、マネジメント出来ない上司がいるだけで
一気に歯車は狂ってしまい、誰もが100%の実力を出し切れず、結果も出ません。
そして、そういうことに気づかない上司が多すぎます。
結果が出ていないのは現場が悪いのではなく、マネジメントが出来ていない証拠です。

 

 

(7)目先の利益しか見えていない

優秀な部下や後輩もたくさんいます。
そのような人たちは、かなり先まで見据えて新しい企画を考えたり、意見を出してくれます。
でも、知識やスキルの少ない人、もしくはやる気のない人が上司や先輩の場合、
目先の利益しか見えてないことが多いです。あるいは直近の目標やノルマですね。
目標やノルマがなぜ設定されているのか、それを達成する目的は何なのか、
しっかり考えて意欲的に動く上司・先輩というのはとても少ないです。
いくら部下や後輩が優秀でも、それでは会社に対して全くプラスの効果を発揮しません。
中には自覚のある部下や先輩もいて、まるで妬みのように意見を否定することがありますが、
それこそ会社の将来について何も考えていませんし、人事が雇用に割いた時間も無駄になります。

 

 

(8)人によって態度が違う

人間なので誰しも好きな人や、嫌いな人・苦手な人というのはありますが、
業務中にそのような態度をあからさまに出すような上司・先輩は尊敬に値しません。
対象が自分でなくても、見ていて気持ちのよいものではありませんし、
そういうことを平気でする人は、今は気に入っている人であっても
些細なきっかけ1つで突然、手の平を返すように冷たくしたりします。
誰にとっても、会社にとっても、マイナスにしかなりません。

 

 

まとめ

経験に基づいて散々書き連ねましたが・・・
もちろん、素敵な上司・先輩もたくさんいます。ただ、心から尊敬できる人は僅かです。
素敵な人に巡り合い、その人と同じ環境で働くことが出来たら一番ですね。
上司・先輩というのは正直、入社してみないと分からない部分があります。
ある程度日が経つと、だんだん冷たくなる先輩もいますし、
最初は頼れる上司だと思っていたら、ミスばかりの人であるときもあります。

もし事態によって深刻に悩むようであれば、まずは社内で信頼できる人に相談し、
少しでも現状を変えられないか伝えてみることが大事です。
ただ、経験則ですが・・・そのような相談をしたことがどこからか漏れてしまい、
会社に居づらくなってしまうこともあります。
また、そのような問題のある人を雇っている会社に相談したところで解決しない可能性も高いです。
そうなると、潔く転職に踏み切る方が、時間のロスが無いと思います。
人生には限りがありますので、最短ルートで、後悔のない選択をしましょう。

 

 

転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

 

 

 

あなたは大丈夫?ストレスによる諸症状7選!

概要

今回は、私が実際に経験した、ストレスによる諸症状を書かせていただきます。
一時期、仕事を通してメンタルがコテンパンにやられてしまったことがあり、自分用の備忘録としても残したくて記事にしました。
当時のストレス原因はよく理解できていたので、日ごとに色々な身体的症状が出てくる中で「これはマズイな」と思い、最終的には転職を選びました。
休職という手段もありますが、私の場合は、休職で解決できる問題ではなかったのがまた辛かったですね。
病院によっては、下記の症状ですでに「うつ病」と診断されるのかもしれませんが、
転職することで原因が解決されたので、結局病院に行くことはなく自力で乗り越えました。

 

 

(1)気持ちが沈む

とにかくどこまでも気持ちが沈んでしまっていました。
家族や友達と会話したり、美味しいものを食べたりしても、
気持ちが落ち着くのは一時的で、すぐにまた沈んでしまい、その繰り返しです。
やる気が出ず、だんだんと家族との会話でさえ避けるようになりました。

 

 

(2)何をしても楽しくない

テレビもゲームも、趣味も、何をしていても楽しさを感じなくなりました。
笑って観ていた番組も、必死で戦っていたゲームも、自分の中で無価値になったのです。
これは自覚もあったので、とても怖くなったのを覚えています。
今まで出来ていたことが何で出来ないのだろう、と考え込んでまた負のループです・・・
趣味は時間を忘れて没頭していたはずなのに、集中力まで低下してしまいました。

 

 

(3)何もせず横になりたい

まだ夜はきちんと眠れていたとき、眠たいわけじゃないのに
昼間に「横になりたい」と身体が悲鳴を上げるようになりました。
横になっても、何をするわけでもなくボーッと過ごすだけなのですが、
そうしないと自分を保っていられなくて、でも、そんな自分がすごく嫌いで、
どんどん涙が溢れてくるというような状態でした。さすがに異常ですね。
今自分で書いていて改めて、かなり大変な状態だったと反省しています。

 

 

(4)光や音に過敏になる

今まで普通に感じていた光がとても眩しく感じたり、音がうるさく感じたり、
環境に過敏になっていました。これはかなり後から出てきた症状ですね。
人と会話していても、その人の声が大きく感じて(実際には普通の音量)
会話に支障が出てしまったり、テレビのバラエティ番組も観ていられませんでした。
ストレスから離れた後も、徐々にしか改善されず、治るまで時間がかかりました。

 

 

(5)夜は眠れず、朝は起きられない

朝起きられないという症状は、早い段階から出てきました。
仕事が原因だったので、出社拒否症のような、「仕事に行きたくない」というのが最前面に出てきましたね。
目が覚めても身体を起こすことができなくて、起こせたとしても、頭がガンガンしたり眩暈が起きて、結局当日欠勤していました。

でも当日欠勤はとても罪悪感に苛まれるので、
1日ずっと心の中で謝罪しながら、縮こまって過ごすのでした・・・

 

 

(6)頭痛や眩暈、吐き気に襲われる

朝起きたときもそうですし、いざ出勤できても仕事中に体調不良となり早退してしまうことがありました。

午前中で早退することもしばしば。
早退後の翌日は「まだ体調が良くならなくて」と多少休みやすかったのですが、
でもやはり1日罪悪感に苛まれ、また気持ちも沈みがちで、
もう自分でも何をやっているのか訳が分からなくなっていました。

 

 

(7)現在や未来がどうでもよくなる

結局、悩みや体調不良で毎日がしんどくなってしまい、
(決してそんなことは無いのに) お先真っ暗だと考えてしまっていました。
人生がどうでも良くなって、いつ死んだっていいやと思うようになりました。
これはもう究極形ですね。退職を決めてからでしたが、
それでも気持ちはどこまでも沈むばかりで、退職日までの勤務も出来なくなりました。
「退職日まで体調不良により欠勤します」と連絡しそのまま休んで退職でした。

 

 

まとめ

仕事が好きで一生懸命やりたい気持ちが強すぎたのも、長所である一方で、短所だと感じました。
真面目すぎて、完璧主義な性格が、自分自身を追い込んでいたのだと思います。
ですが、どうしても自分の性格を変えることができなかったから、結局仕事を変えました。

実際のところ、解決法はたくさんあったと思いますが、転職という最短の解決法を選び、希望の会社に入社することもできて、今では当時の悩みが嘘のように毎日充実しています。

体調が悪くなっても仕事のことばかり優先する自分を、まだ今も変えられずにいますが、あまり無理はせずに、自分自身と折り合いをつけながら頑張っていきたいと思っています。

珍しく今回は弱音回でしたが・・・体調不良が出たときはすぐに自分のことを最優先にして、早く良くなるように前へ進んでいってくださいね。

元気になれば、またいくらでもスタートできます。絶対大丈夫ですよ。

 

 

転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

 

 

 

内定ブルーってどんな気持ち?どうやって乗り越える?

f:id:mashiroyuina14:20220214170257j:plain

概要

内定ブルーという言葉を聞いたことはありますか?
内定ブルーとは、内定をもらい就職活動を終えたときに、不安を感じて、気分が落ち込んでしまうことです。
新卒の就職でも、転職でも、誰でも陥る可能性があります。

 

 

なぜ内定をもらったのに落ち込むの?

内定ブルーは、「マリッジブルー」になぞらえてそのように呼ばれています。
内定をもらったけれど、「本当にこれで良かったのか・・・?」と不安に感じてしまうのです。
いくら内定をもらったとはいえ、就職活動のゴールではあっても、人生のゴールではありません。
むしろ新たなスタート地点に立ったわけなので、不安な気持ちは当然のことであり、内定ブルーになることは決して恥ずかしいことではありません。

 

 

不安な気持ちの原因は何?

就職活動・転職活動というのは、とてもストレスがかかります。
ストレスを正しく認識されて対処されている方は良いですが、気付いても平気な振りをしてしまっていたり、気付かないまま過ごしていると危ないです。
いざ就職活動・転職活動を終えて、時間が余ってしまったり、変に余裕があると、「自分の選んだ道は正しかったのか?」など、色々考えこんでしまいがちです。
卒業後・退職後に間髪入れず入社日を控えていると、内定ブルーを感じることのないまま次の仕事を始められることが多いですが、そのときのタイミングにもよるので、自分の意思で調整することは難しいですね。


人によっては、そもそも内定先に納得がいっていないときも悩みがちです。
内定が出たものの、「やりたい仕事じゃない」「いきたい会社じゃない」「だけどもうここで決めておきたい」等のような、様々な葛藤が生まれがちです。
人それぞれ環境が異なるので、急いで仕事を決めないといけないときもあるかと思いますが、可能であれば、納得いくまで就職活動は続けましょう。
妥協すると、「やっぱり違うな」と早期退職に繋がってしまい意味がありません。


そして、今の職場を離れることへの不安、これも内定ブルーの元です。
ずっと辞めたいと思っていて退職が決まっても、いざ慣れた会社を離れるとなると、気持ちが不安定になりがちです。
また、辞めることが周囲に知れ渡ると、社内でも「今までありがとうございました」「お世話になりました」「お疲れ様でした」等ちょっと優しく接してもらうことが増えます・・・
私自身も転職回数が多い分、これまで何度も経験してきたので、心が揺らぐ気持ちもよく分かります。

 

 

内定ブルーを解消するためには?

一度転職を決断した自分自身のことを、誰よりも一番に信じてあげてください。たった1回きりの自分の人生です。
辞めたいと思って辞めて、次の会社が決まって、また新しい生活が始まろうとしている、なんて素敵なことでしょうか。
新しい仕事、新しい出会いが待っています。どうか何事も前向きに捉えていってください。

 

それでも気持ちが沈むようであれば、改めて今回の就職・転職について振り返り、自分自身を見つめ直してみましょう。
1日でも、何日でも、費やしたって構いません。自室でも良いですし、どこかへフラッと出掛けるなどして、1人で考える時間を作ってみましょう。
真っ白なノートを1冊用意して、これまでの出来事と、それに伴う感情や気持ちなど、心の変化をどんどん書き綴っていくのも良いですね。
誰の意見も聞かず、ネットの意見も見ない。正解は自分の心にしかありませんので、自分自身と真っ直ぐに向き合う時間を確保して、今一度よく考えてみましょう。

 

私の友人には、元の会社へもう一度戻った子もいます。心がそう導くなら、それが正解です。
人生はやり直しがきくものです、何歳になっても。


もう1つ解決策があるとしたら、敢えて深く考えすぎない、ということも大事です。
前述したこととは180度異なりますが、これからの環境の変化に身を任せ、楽しんでいくことも大事です。
就職・転職は、人生の分岐点であり転機です。これからも何度もあることかもしれないですし、もうこれで最後になるかもしれません。
そう考えると、今、このときを楽しまないと損ではないでしょうか。

 


まとめ

内定ブルー誰にでも起こりうる可能性があります。
「まさか」と思っていても、いざ自分が就職・転職するときになると、理由は様々でも、多少はブルーな気持ちを味わうことになると思います。
ですが、あくまで「内定ブルー」、内定がもらえている以上、必ず乗り越えられるものです。
どうか1人で抱え込まず、周囲に相談したって構いませんので、少しずつでも前向きに気持ちを回復させていきましょう。
入社日までとにかく「遊ぶこと」に費やすのも良いですね。
新しい人生の門出を、笑顔で迎えてあげましょう。

 

 

転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

 

 

▼もみほぐしの他に、足つぼやハンドリフレ、クイックヘッド、 人気のもみほぐし&足つぼコース等を選べて、すべてベッドにてオールハンドで施術してもらえます。セラピスト指名制度もあり、男女指名料100円(税込)、個人指名料200円(税込)から利用可能です。▼

 

今抱えているお悩み、思い切って相談してみませんか?

f:id:mashiroyuina14:20220212170121j:plain

概要

学生さんももちろんですが、社会人になるとますます悩みは尽きないものです。

歳を重ねるにつれて、友人関係もだんだん変わってきて、誰にも相談できずにいる方も多いのではないでしょうか。酷い場合は身体的症状も出てきて、鬱病や、自殺を考えてしまう人もいますよね。

今回は、そんなお悩みの相談窓口をいくつかご紹介させていただきます。

相談は自己判断のため、強制するわけではないのですが、でも、思い切って相談してみることも1つの手段として、一度検討してみてください。

今回ご紹介する窓口はすべて公的なものであり、対応される方はこれまで色々な相談を聞いて対応されてきた方々なので、思いもしない方向からの解決策が見えてくるかもしれません。

思い詰めて、思い詰めて、それでも解決の糸口が見えないときは、他者に頼ることも大事なことであり、それは決して恥ずかしいことではありません。

 

 

こころの健康相談統一ダイヤル

0570-046-556(おこなおう まもろうよ こころ)※ナビダイヤル

電話をかけた所在地の都道府県・政令指定都市が実施している、こころの健康電話相談など、公的な相談機関に接続となります。相談対応の曜日・時間は、都道府県によって異なるので、事前に下記よりご確認ください!

www.mhlw.go.jp

 

 

いのちSOS(特定非営利活動法人 自殺対策支援センターライフリンク

0120-061-338(おもい ささえる)※フリーダイヤル・無料

「死にたい」「消えたい」「生きることに疲れた」などの気持ちを専門の相談員が受け止め、状況を一緒に整理して、必要な支援策などについて一緒に考えてくれます。

月曜日、木曜日00:00~26:00(26時間)、火曜日~水曜日、金曜日~日曜日8:00~24:00  ※日曜日8:00~月曜日26:00まで、水曜日8:00~木曜日26:00までは連続対応

下記の通り、公式サイトも用意されております。

www.lifelink.or.jp

 

 

よりそいホットライン(一般社団法人 社会的包摂サポートセンター)

0120-279-338(つなぐ ささえる)※フリーダイヤル・無料

※岩手・宮城・福島からは、0120-279-226(つなぐ つつむ)※フリーダイヤル・無料

外国語含め、ガイダンスで専門的な対応を選ぶことができます。24時間対応です。公式サイトは下記からご確認ください!

www.since2011.net

 

 

いのちの電話(一般社団法人 日本いのちの電話連盟)

0570-783-556 ※ナビダイヤル

午前10時から午後10時まで、ナビダイヤル受付センターに順次繋がります。
IP電話(アプリケーション間の無料通話を除く)からは03-6634-2556(通話料有料)

0120-783-556 ※フリーダイヤル・無料

毎日16時から21時まで、毎月10日午前8時から翌日午前8時まで。

IP電話(アプリケーション間の無料通話を除く)からは03-6634-7830(通話料有料)(毎月10日午前8時から翌日午前8時まで)

公式サイトは下記です。

www.inochinodenwa.org

 

 

まとめ

こういった窓口があることを知らない人も多いです。私も詳しく調べてみないと知らないことがたくさんありました。

この機会に1人でも多くの方々に知っていただけたら何よりです。自分のためになるかもしれないですし、身近な人の助けになれるかもしれません。

家族や友人への相談も、しづらいときがありますよね。そんなとき、色んな悩みに携わってきたプロに相談するのも、早期解決への手立てです。

相談することに抵抗があるかもしれませんが、秘密などは守ってもらえますし、つらかったら途中で切っても大丈夫なので・・・

どうか、何もせずに諦めないでほしいです。

1人でも多くの方々が深刻な悩みから救われるよう、願っています。

 

 

転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

 

仕事に対するモチベーションを維持する方法7選

f:id:mashiroyuina14:20220211171320j:plain

概要

仕事に対するモチベーションは、中々湧き出てこないものです・・・
湧き出たとしても、そのまま毎日維持していくことはとても難しいですね。
要因は色々あります。
例えば、「仕事が楽しくない」「やりたくない仕事を嫌々している」
「給料低い・上がらない」「勤務形態・条件が良くない、そして改善の見込みがない」
「人間関係に問題がある」等、挙げだしたらキリが無いくらいたくさんあります。
でも転職せずに、今の会社で働き続けたいと考える方々がほとんどかと思います。
では、そのような日々をどのようにやり繰りしていくのか、具体的な方法をご紹介させていただきます。

 

 

(1)とにかく自分を褒めまくる

「朝、目が覚めた自分えらい」「歯磨きしてる自分は素晴らしい」「服を着替えた自分は天才」
という感じで、ちょっとオーバーに感じるかもしれませんが、些細なことでも1個ずつきちんと自分を褒めましょう。
マイナス思考は一旦封印して、とにかく褒め倒すことに注力しましょう。
大人になると褒めてもらえることが少なくなりますので、自分で自分を褒めてあげることで、気持ちを前向きに持っていきましょう。

 

 

(2)自分にご褒美を用意する

褒めるだけではなく、実際にご褒美を用意すると効果抜群ですね。
好きな食べ物や美味しそうなスイーツを、帰り道に買ってみたり、あるいは「明日も頑張ろう」という気持ちで前日のうちに用意しておいたりするのも良いですね。
特に大変な仕事を乗り切ったあとは、ずっと欲しかった物を思い切って買うのもアリです。
頑張った自分に、きちんと対価をあげることで、つらいことを乗り越える経験が増えていき、徐々に耐性も身に付きます。

 

 

(3)職場に友達や尊敬できる人をつくる

仕事そのものを少しでも楽しくするための試みです。
どれだけ毎日しんどくても、やはり仕事には行かないといけないので、出来るところから職場を充実させましょう。
友達や、尊敬できる人もしくは憧れの人などがいると、仕事以外の思考や会話も生まれます。
友達とまではいかなくても、共通の趣味や共通の好きなものがある人がいてくれたら、気分転換にお話することもできますね。
意外な人に意外な趣味や共通点が見つかったりするので、まずは自分の趣味や好きな事をすすんで話せると良いと思います。

 

 

(4)デスク周りにとことんこだわってみる

仕事そのものを少しでも楽しくするための試み、その2です。
ペンや付箋などの小さい文房具でも、とにかく身近でよく使う物からこだわることで、特別感を出して、自分のデスクをお気に入りの場所にしてみましょう。
近年在宅ワーク等も増えてきたからか、デスク周りの小物なども様々な商品が販売されています。
デザインも豊富ですので、こつこつ集めて理想のデスクを作り上げていくのも楽しみの1つになるかもしれません。
ちなみに私が実際にデスク周りで愛用していたのは下記のようなグッズです。参考になれば幸いです。

【ハンドグリップ】エクササイズボール フルトレ にぎってトレーニング ハンドグリップ 握力強化 にぎる 転がす つまむ いちご オレンジ レモン(ストレス解消・ながら運動・ジェルタイプ・かわいい・おしゃれ)

価格:670円
(2022/3/28 14:31時点)
感想(0件)

「楽天1位」「最新作」加湿器 卓上 アロマ 除菌 自動首振り 超音波 オフィス 卓上加湿器 コードレス 長時間連続加湿 ミニ加湿器 持ち運び 空焚き防止 おしゃれ 空気清浄機 角度調整 蓄電式 静音 省エネ 手軽 コンパクト お手入れ簡単 車載 おすすめ 2022

価格:2,579円
(2022/3/28 14:48時点)
感想(2542件)

【3/18ポイント10倍】Vlando デスクオーガナイザー 卓上収納 ペン立て リモコンラック 小物入れ PUレザー

価格:3,699円
(2022/3/28 14:50時点)
感想(10件)

 

(5)映画・音楽・本・漫画などを楽しむ

興味があるものであれば何でもOKですが、たまには普段触れないようなカルチャーに飛び込んでみると気分転換できます。

YouTubeなどで話題の動画を観てみるのも良いですが、その場合スマホがあればいつどこでも楽しめてしまうので、

余裕を持って時間を確保し、のんびり楽しめるようなものが気分転換に最適かと思います。
敢えて店頭で映画や漫画をレンタルしてくるのも良いですね。ついでにアロマなどもオススメです。

クスハンドメイド(KUSU HANDMADE) アロマディッシュギフトセット ギフト プレゼント アロマ アロマポット アロマプレート アロマセット アロマウッド ウッドディフューザー ディフューザー

価格:3,850円
(2022/3/28 14:51時点)
感想(4件)

【精油 プレゼント】アロマディフューザー 水なし 充電式 コードレス USB■アロマ ネブライザー 静音 シンプル ■車用 卓上 小型 コンパクト ミニ 水なし (MTPNC08)

価格:4,400円
(2022/3/28 14:51時点)
感想(480件)

 

(6)趣味をもって没頭してしまう

趣味は人生を豊かにしてくれます。
どんな趣味でも大丈夫ですので、好きなこと・やりたいことを見つけて、時間を忘れて没頭してみましょう。
趣味が無いという人は、インターネットで「趣味」と一度検索してみてください。
色々な趣味がたくさん紹介されていますので、気になるものはどんどんチャレンジしてみると良いですよ。
まずは実際にやってみないと、自分に合っているのか合っていないのかわかりません。
友達の趣味に付き合わせてもらう、のも手ですね。新しい自分を大発見するかもしれません。

 

 

(7)将来の夢や目標をもつこと

きっとこれが一番大事ですね。将来の夢や目標をきちんともちましょう。
仕事に忙殺される毎日でも、自分のことを最優先に、夢や目標はいつも心に留めておきましょう。
仕事をして経験を積んだり、お金を貯めたり、将来を見据えて今なんとか頑張っていこう、と思える夢が必要です。
別にお金貯めたいわけじゃないし、今の仕事の経験もどうでも良い、ということであれば、思い切って新天地へ引っ越しや転職をしてみましょう。
新しい夢が見つかるかもしれませんし、例え見つからなくても、きっと転機になります。

 

 

まとめ

以前から何度も書いていますが、人生の中で「仕事」が占める割合はとにかく多いです。
多いというのは、時間的にも、精神的にもです。
「仕事=人生」と考えている人も多いはず。だからこそ、きちんと向き合って、なんとか折り合いをつけながら頑張り続ける必要があります。
でも、何のために今の仕事を続けないといけなくて、何のためにモチベーションを維持しないといけないのか分からない、という人は、これまでの人生を振り返り、新たな人生設計を組み立てる良い機会です。
人生は1回きりで、誰も責任を取ってはくれません。
後悔の無いように生きていきましょう。

 

 

転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

 

 

▼もみほぐしの他に、足つぼやハンドリフレ、クイックヘッド、 人気のもみほぐし&足つぼコース等を選べて、すべてベッドにてオールハンドで施術してもらえます。セラピスト指名制度もあり、男女指名料100円(税込)、個人指名料200円(税込)から利用可能です。▼

 

ビジネスでよく使う尊敬語・謙譲語クイズ

f:id:mashiroyuina14:20220210113734j:plain

 

以前にも敬語についての記事書かせていただきましたが、今回は、ビジネスでよく使う尊敬語と謙譲語をクイズ形式でご紹介していきます!よくわからない方も、わかっているけど復習がてら見ていただく方も、必見です(。-`ω-)

 

【問題】下記の言葉の、尊敬語・謙譲語を考えてみましょう。

(1)言う

(2)行く

(3)来る

(4)会う

(5)見る

(6)聞く

(7)食べる

(8)もらう

(9)与える

(10)着る

 

 

尊敬語と謙譲語の違いを理解する

尊敬語は、相手に対して敬意を表して、相手を敬う言葉ですね。そして、謙譲語は、自分の言葉をへりくだって表現する言葉のことです。尊敬語は相手が主語になり、謙譲語は自分が主語になります。相手を持ち上げるか、自分が1歩下がることで相手を上に見るか、この違いです。

 

(余談)丁寧語についても知っておく

尊敬語、謙譲語、ともう一つ、丁寧語というのがありますね。これは、その名の通り、言葉を丁寧に表現するための言葉遣いとなります。「飯」「茶」などを、「ご飯」「お茶」と表現するのも、丁寧語の一種です。あとは、下記の一覧を見てみてくださいね(∩´∀`)∩

●どうする

 →(丁寧)どうします →(超丁寧)いかがなさいますか

●いいか

 →(丁寧)いいですか →(超丁寧)よろしいでしょうか

●そうだ

 →(丁寧)そうです →(超丁寧)さようでございます

●ある

 →(丁寧)あります →(超丁寧)ございます

 

 

クイズの答え発表

(1)言う

  →(尊敬語)おっしゃる →(謙譲語)申す、申し上げる

(2)行く

  →(尊敬語)いらっしゃる →(謙譲語)参る、うかがう

(3)来る

  →(尊敬語)お見えになる、お越しになる →(謙譲語)参る、うかがう

(4)会う

  →(尊敬語)お会いになる →(謙譲語)お目にかかる

(5)見る

  →(尊敬語)ご覧になる →(謙譲語)拝見する

(6)聞く

  →(尊敬語)お聞きになる →(謙譲語)拝聴する

(7)食べる

  →(尊敬語)召し上がる →(謙譲語)いただく

(8)もらう

  →(尊敬語)お受けになる →(謙譲語)頂戴する、いただく

(9)与える

  →(尊敬語)くださる →(謙譲語)差し上げる

(10)着る

  →(尊敬語)召す、お召しになる →(謙譲語)着させていただく

 

 

まとめ

・・・いかがでしたか?いざ使いこなすとなると難しいですが、日々意識して使っていくことでだんだん慣れてきますよ。言葉に出すのはハードルが高いですが、日々のSNSを使った連絡やメールなどから、取り組んでみると良いかもしれませんね( ^ω^ ) 敬語がスマートに使える社会人は格好いいですし、やはり信頼してもらえます。基本的なことを徹底できるように頑張りましょう!

 

転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

 

▼もみほぐしの他に、足つぼやハンドリフレ、クイックヘッド、 人気のもみほぐし&足つぼコース等を選べて、すべてベッドにてオールハンドで施術してもらえます。セラピスト指名制度もあり、男女指名料100円(税込)、個人指名料200円(税込)から利用可能です。▼

 

自分を見つめ直して、仕事について考える

f:id:mashiroyuina14:20220206182153j:plain

 

仕事って、人生の大半を占めています。一般的に平日は8時間勤務していますし、場合によっては残業や休日出勤もありますね。朝起きたら仕事へ行くために準備をして会社に向かう、これだけの時間でも、日々の積み重ねですごい時間量になっています。

 

 

自分を見つめ直すことが必要

仕事に追われる毎日の中でも、自分って本当は何がしたいのか?自分の夢って何なのか?これからどんな人生を送りたいのか?など、自分自身のことについてゆっくり考える時間が必要です。目を逸らしてしまいがちですが、自分を見つめ直すことで、今この時間の過ごし方が果たして正しいのかどうか、が分かります。

 

違和感を感じたら追求していく

自分を見つめ直した結果、今の生活との違和感を少しでも感じたのであれば、それはなぜなのか?どんどん追求していきましょう。その結果、今の仕事をもっと頑張らないといけないかもしれないですし、そもそも今の仕事を続けていても意味がないかもしれません。いっそのこと起業するのも良いですね。遠い異国へ旅立つ人だって、たくさんいるのです。そういった人々の体験談などを覗いてみるのも良いですね。求めている答えが見つかるかもしれません。

 

 

仕事について考える

私が自分を見つめ直すときは、いつも仕事と直結です。それだけ人生における仕事の優先順位が高く、ただ稼ぎたいのではなく、やりがいを求めている部分が大きいですね。仕事にやりがいがあって楽しければ、正直ご飯と睡眠以外はずーっと仕事していたいくらい好きです(笑)ただ、今まだそんな仕事に出会えていないなーと思っています。いずれは起業してしまう方が良い気もしていますね・・。でも、このように「今の仕事」について考える人って多いんじゃないかな、と思います。

 

自分ではなく、周囲が気になることも

自分としては理想的な仕事なんだけれど・・周りに嫌いな人がいる、怖い上司がいる、みんなに嫌われてしまっている、など周囲のことが気になって、それが自分の道を左右することもありますね。本来、理想的な仕事に勤めているのであれば自分は変わる必要はないですが、環境によっては辞めざるをえないケースもたくさんあります。つらいですけどね・・。働き続ける方がつらいときは決して無理をしてはいけません。

 

 

まとめ

人生が何回もあったら何でもできるのに、と思ってしまいますね(笑)誰にとっても一回きりの人生なので、後悔の無いように生きていきましょう。そのためにも、忙しい毎日の中で一度立ち止まって、きちんと時間をとって、ゆっくり考える時間が必要です。もし20代30代の人であれば尚更、どんどん挑戦して、冒険していきましょう。理想の人生を送れるようにするには、若ければ若いほど良いです!そして、誰にとっても今この一瞬が、残された時間の中で一番若いんです。他の人の体験談やアドバイスも参考にしつつ、「自分はどうしたいのか」追求し続けましょう。

 

転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

 

▼もみほぐしの他に、足つぼやハンドリフレ、クイックヘッド、 人気のもみほぐし&足つぼコース等を選べて、すべてベッドにてオールハンドで施術してもらえます。セラピスト指名制度もあり、男女指名料100円(税込)、個人指名料200円(税込)から利用可能です。▼