『キャリア女子、ましろ結奈の持論。』

【経歴】コンビニバイト ▶お受験塾バイト ▶高校模試監督バイト ▶スーパーバイト ▶養豚場インターン ▶スーパー正社員 ▶パソコン教室正社員 ▶ヤバイ零細企業の正社員 ▶ヤバイ中小企業の正社員 ▶大企業の在宅正社員 (今ここ) +副業4つ +宅建2022勉強中。超トンデモ経歴を持つキャリア女子「ましろ結奈」による持論展開ブログ。就職・転職・ビジネスマナー・スキルアップなど経験に基づいて書いてます。ブログランキング1位目指して頑張ります!

【就職・転職】企業との関わり方で大事なこと5選

 

はい!今日は、企業と関わる上で大事なことを5つ、ピックアップしてご紹介させていただきます(∩´∀`)∩ たくさん転職して、バイト時代・正社員時代と数多くの様々な企業で働かせてもらった中で、私自身たくさん学ぶことがありました。大事なことは、難しいことではなく、基本的なことを当たり前にこなせるかどうか?がポイントです(*‘ω‘ *)

 

f:id:mashiroyuina14:20220125174117j:plain

 

まず前提として、企業と関わる上では「信用第一」です。自分のことを信じてもらえないと、まともに取り合ってもらえないですし、仕事も貰えません。そのためには、「自分は信用できる人間です!」と証明することです。

 

(1)挨拶や御礼を忘れないこと

基本中の基本ですね。でも、きちんと目を見てはきはきと挨拶をしたり、御礼を言える人って意外と少ないのです。社内の人、身近な友人、親、・・・色々な人を思い浮かべてみてください。誰に対しても尊敬できるような振る舞いが出来る人って、なんだか少ないですよね?

当たり前のことなのですが、当たり前のことを徹底的にこなすこと、これは思っているよりも難しいことで、企業と関わる上では欠かせないことなのです(∩´∀`)∩ もう少し踏み込むと、相手からではなく自らすすんで挨拶する、御礼を言う、ということが大事です。これは対面だけでなく、電話やメールにおいてもそうです。マメな対応を心掛けましょう!(`・ω・´)

 

(2)時間を守ること(遅れたりしない)

これも本当に、基本中の基本中の基本ですね(笑)でも守れない人多いんですよ。体調不良や交通事情など、考慮すべき時間の遅れもあると思いますが、そういったトラブルを想定して早めに家を出る等する必要があります。これがきちんと出来るのが、大人であり、社会人です。例えば10時に約束であれば、9時55分までには必ず間に合うようにしましょう。5分前行動、ですね!(*‘ω‘ *)

もし、どうしても遅れるのであれば、間に合わないかもと思った時点ですぐ企業へ電話しましょう。遅延の理由をきちんと説明し、謝罪することが大切です。大事なことは信用してもらうことであり、ミスに対しても誠実であることが求められるのです。

 

(3)向き合い、目を見て話を聞くこと(頷きながら聞きメモをとること)

ちょっと項目名が長くなってしまいましたが、まず、話し手の方へ体を向けて正面から向き合いましょう。「あなたの話に興味があります」「あなたの話をきちんと聞きます」という姿勢ですね(/・ω・)/ そして、相手の目を見て話を聞きます。

もちろん姿勢だけではダメなので(笑)きちんと話の内容を聞き、理解しましょう。分からないことはちゃんと質問します。ここでも誠実さを忘れずに! 話を聞きながら、頷くことも大切です。頷く回数は多いくらいで丁度良いですよ(`・ω・´)

そして一番「話聞いています」アピールが出来るのがメモですね。メモをとりながら話を聞きましょう。そのためには、小さいもので構いませんので、ペンとメモ帳を常に携帯していましょう!

 

(4)提出物など漏れがないように120%の準備をすること

約束をきちんと守ることが大前提ですね。用意するように言われた提出物は、用意したあともしっかりチェックして、漏れの無いようにしましょう。そして、ここで項目に挙げた「120%」の意味なのですが・・

例えば「履歴書と職務経歴書を提出してください」と言われたら、言葉通りに履歴書と職務経歴書だけを用意していてはいけません。他に必要な物が、添え状です。「ご指示いただいた通りに履歴書と職務経歴書を用意しましたよ」っていう簡単なお手紙ですね。添え状というワードで検索すると、テンプレートもたくさんありますので、これくらいはちゃちゃっと準備しちゃいましょう。余談ですが、私は季節に合わせた画像も挿入したりしてます( *´艸`) 秋ならもみじ、冬なら雪とか、ですね!またこれは別記事で詳しく紹介させてくださいー。

あとは、書類を入れるクリアファイル、そしてそれを入れるための紙封筒ですね。紙封筒は、茶色より白の方が好印象です。また、ここまで書いてあるので大丈夫かと思いますが、書類は決して折ってはいけません!半分に折ってA4になるならそこまではOKですが、普通の郵便物のようにさらに三つ折りする、などはやめましょう(;'∀') 書類の魅力が半減してしまいます。

 

(5)ミスや間違いはすぐ報告すること、自ら対処法を相談すること

人間誰しも必ずミスや間違いはあります。完璧な人間はいません。大事なことは、ミスや間違いが発生したときに、すぐに報告し自ら対処法をすすんで相談できるかどうか?です。リカバリーにかける時間は可能な限り短くし、ロスを減らすこと、企業はそういった姿勢をよく見ていますよ。

ミスや間違いを起こすと、落ち込みますし、言い出しづらい部分がありますが、黙っていて後から発覚する方が大問題になりますし、めちゃくちゃ怒られます。もし自分が本当に気付いていないミスであっても、相手からしたら「ミスしたことを黙っていた!」と捉えられかねません。そういった場合もすぐに謝罪し、対処法を自分からすすんで提案していきましょう。前述にもありますが、大事なことは、誠意を見せること、そして、信用してもらえるように努めることです。

 

総括ですが、すべて当たり前のことばかりでしたね。そんなん余裕で出来てるわ!と感じた方も、今一度ご自身の言動や立ち居振る舞いを、振り返ってみましょう。出来ていないと感じた部分は改善を、出来ていると感じた部分はますます良くなるように、磨きをかけていきましょう( ^ω^ )

今日はまだ火曜日・・一週間が長いですね(笑)学校もお仕事も、すべての皆様、今日も一日お疲れ様でした!(*'▽')

 

転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへにほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!